●ご注意(必ずお読み下さい)
Voice Box
ママやキッズから【キャストネット・キッズ】に寄せられる様々な「声」をご紹介していきます。
『ボイスボックス』
  撮影やオーディションの体験談、P-CUBE(撮影会)に参加したご感想、 【キャストネット・キッズ】へのご質問、その他何でも事務局宛に寄せられた会員のママやキッズの「声」をご紹介します。 【キャストネット・キッズ】スタッフや、 キッズを起用した制作スタッフの方々からのコメントもお楽しみに!
「声」の応募はこちらから
今回の経験を次回に生かしたい
初めての撮影に感激しました!
島田瑚々希ちゃん(7歳)のママ
千葉 彩花ちゃん(5歳)のママ
先日、初めてTV-CMのオーディションに挑戦してきました。
結果は残念でしたが、本人にとっても私にとっても、とても良い経験をさせて頂きました。
普段は妹と弟がいつも一緒なのですが、今回は親子2人だけで電車に乗って出掛けたことが、一時でもママを独り占めできてうれしかったようです。

オーディション会場での同じくらいの年齢の子たちからの刺激、カメラの前で自分なりに頑張れたことなど、初めてのことに挑戦できたことは、ココネにとって、とても大きな収穫だったと思います。
私も、オーディションというものはこういうものなんだな…と実際に見ることが出来たので、次回に少しでも生かせるよう、親としてサポートしたいと思いました。
この度は、色々とご丁寧にご指導いただき、ありがとうございました。
また今度、チャンスがありますよう、日々子供達の自分らしさを磨いていこうと思います!!

【スタッフから】
オーディションは受けてみないと何が行われているかわかりません。初めてのオーディション、未知の世界に対する恐怖感や気後れが大きい中で、緊張したのではないでしょうか?
今回は残念な結果だったようですが、「大きな収穫」「次回に生かしたい」と前向きにとらえてくださってとても頼もしく読ませていただきました。
キッズモデルのお仕事は、ママのサポートなしでは成り立ちません。
ママも書いているように「自分らしさ」=子どもらしい自然な笑顔が一番の必勝法。楽しんで参加することが第一だと思います。
これからもよろしくお願いします。
2008/10/04
4月に娘の彩花が、某おもちゃメーカーのパッケージモデルのお仕事をさせていただきました。 彩花は四人兄妹の末っ子で、普段あまりかまってあげることができず「何か一緒にできることはないかな?」と思っていたところ、キャストネット・キッズさんとご縁があり、今に至ります。登録して早5ヶ月が経ちますが、それからと言うものブランドコレクションのお仕事を始め自薦でモデルに応募したりと、彩花との思い出作りを楽しんでいます。オーディションも今までに6回体験し、全敗でしたが内弁慶な彩花も少しずつ成長しているようでした。
そんな彩花に「書類が通った」と、連絡をいただいたのが今回、7回目のオーディションになる某おもちゃメーカーのお仕事でした。これまでのオーディションで成長したのか彩花は今回自然な笑顔で話し、リラックスしていたようにも見えました。結果はどうであれ思い残すことなく、その日は精一杯頑張った彩花を誉めてあげました。
そして結果のご連絡をいただきました! 「今、大丈夫ですか?」から始まった担当者の方からの言葉をドキドキしながら聞いていると、「先日のオーディションの結果、彩花ちゃんに決まりました」と言われ、思わず飛び上がってしまいました! 彩花も「ヤッター!」と大喜びでした。
そして撮影当日。彩花は2時間あまりの撮影に興奮気味で挑みました。笑顔はできたもののポーズに苦戦し、悔しい涙を流す場面もありました。その間も担当の方2人、ヘアメイクさん、カメラマンさんが暖かく見守っていてくださったので、私も彩花の気持ちを考えながら落ち着いて励ましてあげることができました。すると気持ちが通じたのか、撮影が順調に進み、無事終えることができました。彩花も帰り際になると今度は「帰りたくない!」と、幼稚園生の顔に戻って寂しそうにダダをこねていました。今回のお仕事で彩花も私も二人で“何かできた”と言う喜びを分かち合えました。そして これからも挑戦!あきらめない!楽しく!をモットーに頑張っていこうと思っています。ありがとうございました!

【スタッフから】
見事合格、おめでとうございます。大人ばかりに囲まれての撮影に緊張はつきものですが、彩花ちゃんよく頑張りましたね! ママと彩花ちゃんの「あきらめない! 楽しく!」というモットーとっても素敵です。これからも楽しみながら、いろいろなオーディションにチャレンジしてみてくださいね。
2008/05/30
旅行で撮った写真が採用♪
淳さんはとても良い人!
草柳凱哉くん(2)のママ
千葉彩美ちゃん(8)龍大くん(7)のママ
旅行に行ったときに撮った息子の写真。プロフィール用とは別にたくさん撮っていました。帰ってから見ていたら楽しい写真ばかりだったので、その写真のひとつを某テレビ番組の占いコーナー写真募集に出してみました。

その結果なんとオンエアに使っていただけると連絡がありました。嬉しかったです。

今までオーディションに募集しても書類審査に通ったのは一度だけもちろんその時も嬉しかったですが、お仕事はできませんでした。今回はじめて合格したような気持ちでうれしいのです。
直接仕事とは関係なくても私たち家族には、息子の晴れの舞台です。ほんの数秒ですが、楽しみに当日を待ちたいと思います。

【スタッフから】
今プロフィールに登録してある写真も、旅行の時の写真なのでしょうか。
すごく楽しそうな可愛い笑顔です。
人の目を引く写真が撮れるようになるのも、お仕事につながる大切なプロセス。これをきっかけにいいお仕事がたくさん決まるといいですね。
2008/02/15
キャストネット・キッズの皆様いつもお世話になっております。
先日、「ロンブーの怪傑トリックスター」の観覧のお仕事をいただきました。姉弟そろっての撮影ということで、彩美も龍大もこころ強かったようでした。

観覧とはいえお仕事ということを二人に言い聞かせ初めてのお仕事に挑みました。

撮影が始まるといつものクイズが始まり、ゲストチームとトリックチームの二チームが答えられないと「ちびっ子で分かる子」と淳さんの声が響きました。
私も分からず彩美も分からず???とスタジオが静まり返ると、龍大が黙って手を挙げていました。
淳さんに指され淳さんの耳元で答えを告げると「正解!」といわれ、何度クイズの画像を見ても誰も答えることができずに、淳さんが「君、すごいね君みたいな子が将来の日本を支えていくんだろうな」とありがたい言葉をいただき、「君、名前はなんていうの?」と聞かれ「龍大」と名前を伝える場面もありました。
そのときの龍大は勝ち誇ったようなブスーとした顔のような、私には生意気な顔に見えたのですが、実は本人が一番びっくりしていたのかもしれませんね。

二本目は席を変え、なかなか答えることができなかったのですが、最後にゲストが退場し、淳さんも退場する時に龍大のいる観客席まで近づいてきてくださり、「一本目はたくさん答えられたけど二本目は残念だったな、トリックチョコ一本目はなかったもんな、またチョコもらいに遊びにおいでね」なんて言葉を言ってくださいました。

龍大はあまり顔に出さなかったのですが、私はとても感激しました。彩美も本当のテレビに出ている人が見られてよかった。たくさん拍手してたくさん笑ったからちょっとお腹がすいちゃった」と良い思いでになりました。

いつもいつも普段では体験のできないことに参加をさせていただき感謝の気持ちでいっぱいです。
たくさんのオーディションの情報や企画を伝えていただきありがとうございます。

これからもキャストネット・キッズの情報、お仕事を楽しみに待っています。

姉弟での参加ありがとうございました。

【スタッフから】
すごく貴重な体験でしたね〜。後から、彩美ちゃんがうらやましがっていませんでしたか?
スタジオの雰囲気は和やかなのですが、質問に答えるとなると、やっぱり緊張するものです。難しい問題に、ひとり答えることが出来た龍大くんは、きっと淳さんだけでなく、他の出演者の記憶にも残ったことと思います。
2008/02/15
2008年もよろしくお願いします
いろいろな人との出会い、人のあたたかさ、楽しさ
城 夏海ちゃん(8)のママ
川村光由ちゃん(7)のママ
※この“声”は2008.01.05にいただいています。

明けましておめでとうございます。
親子共々、本年もどうぞ宜しくお願い致します。
昨年中は初めての経験を沢山させて頂き有り難うございました。
特にテレビの収録や雑誌の撮影で海へ行った事は楽しみながらのお仕事で、とても喜んでおりました。
あと、初めてのオーディションにも挑みました。
こちらは残念ながら、不合格でしたが、悔しさをバネにして行く良い経験になったかな?と思います。
精神的にも少しづつたくましくなれれば良いですね。
また、本年も宜しくお願い致します。

【スタッフから】
昨年の夏海ちゃんは、いろいろな撮影を楽しんでいましたよね。
2008年もオーディション、お仕事を通じて、たくさんの経験を積み重ねていっていただければと思います。
こちらこそ、また1年間どうぞよろしくお願いいたします。
2008/02/08
スタッフの皆さん こんにちは。
いつもお世話になっております。
昨年末に「日経kids+」明治製菓タイアップ〜初めての手作りチョコ〜ページの撮影に行って参りました。
娘がお菓子の中でいちばん大好きなチョコレートの撮影ということで、親子共々とても楽しみにしておりました。

お菓子を作るのが初体験の娘でしたが、先生に教わりながら楽しそうにいろいろな形に作り、「子供らしい面白いチョコレートができたね〜」と、ほめてもらったりしながら、楽しい撮影の時間が過ぎていきました。
最後には、親から離れてキッチンの前に一人で立って、チョコレートの袋詰めをはじめて、リボンを一生懸命結んでいました。
とてもうれしかったようで、「早く帰らないとチョコレート溶けちゃうよ〜」と言いながら、家に帰るまで大切に自分で持って帰り、さっそく家族で娘の作ったチョコレートを食べました。
とてもおいしかったので、娘がバレンタインデーに作ってみると張り切っております。

1冊の本を作り上げるのに、たくさんの人の手が加わり、皆さんの協力の下に、素敵な1冊の本が出来上がるのを、親子共々しみじみと感じた時間でした。
また、いろいろな経験を重ねていく中で、いろいろな人と出会い、人のあたたかさ、楽しさなどを感じながら、これからも娘の成長をあたたかく見守ってあげたいと思いました。
貴重な経験をありがとうございました。

また、今後とも宜しくお願いいたします。

【スタッフから】
お仕事を通じて、出会いやあたたかい気持ち、楽しい時間を感じてもらえると、とても嬉しいです。たくさんの可能性をもつキッズたちには、ひとつひとつが成長のステップになるのですよね。
出来上がったページでは、光由ちゃんだけでなく、作り方を教えてくださった先生もすごく楽しそうだったのが印象的でした。きっと光由ちゃんの楽しい気持ちが伝染したんですね。
2008/02/08
ページ: 1 2 3 4 5 > >>
Voice Box このページでは、皆様から「声」を募集しています。 応募したい方は下記バナーをクリック!
応募する
※上の「応募する」ボタンからメールフォームに進み、ご応募ください。
※必ず、お子様の名前・年齢とID(会員の場合)、ママの名前・年齢をご記入ください。
※お仕事体験の感想の場合、お仕事名や日付もご記入ください。
※アニメキャラクター等、商標権により掲載できない写真もありますので極力避けてください。
※ご応募いただいた「声」に関しては、一部編集させていただく場合があります。
応募の「声」の中より【キャストネット・キッズ】にて選考させていただきます。
FAXや郵便でも受け付けております。
FAX / 03-5766-8616 
住所 / 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-25-2-1003
宛先 / (株)キャストネット ボイス係
ご応募いただいた写真や書類などは、ご返却することができませんので、あらかじめご了承ください。
TOP
はじめての方 | 入会申込み | お仕事の流れ | 出演実績 | 撮影会 | よくある質問 | リンク集
会社概要 | サイトポリシー | サイトマップ | お問い合わせ